シーズン

皇居東御苑-二の丸地区の紅葉状況

投稿日:2019/12/01 更新日:

例年、色鮮やかな紅葉で沢山の来園者がある皇居東御苑。二の丸地区にある「二の丸庭園」と「二の丸雑木林」でも、冬の訪れを少しずつ感じられるようになった。そして、二の丸地区の紅葉は「最終章」へ。

◆ ◆ ◆

紅葉の二の丸地区を歩く

今年の紅葉状況

2019年12月15日

12月中旬になったが、色鮮やかな紅葉を楽しむことができ、とても満足。雑木林の中を歩けば、ゆっくりと舞い落ちる葉がとても風情に感じられる。二の丸地区の紅葉は「最終章」へ。


二の丸池周辺(2019年12月15日撮影)


二の丸雑木林(2019年12月15日撮影)


二の丸休憩所周辺(2019年12月15日撮影)

ココでひとこと!

この日、二の丸地区の広い範囲で、見頃の色づいた紅葉を観ることができました。それでも、所々で枯れ始めた木々もあったので、今後、予定のある方はお早めに!

△ △ △

2019年12月4日

紅葉が進んでいるのが、よくわかる二の丸地区。秋の深まりを感じられる景観がとても心地よかった。ここに来れば、お気に入りの景観が見つかるかも。


二の丸庭園と二の丸池(2019年12月4日撮影)


二の丸雑木林(2019年12月4日撮影)


二の丸雑木林(2019年12月4日撮影)

△ △ △

2019年11月30日

今週は冷え込む日が続き、日増しに彩りを増している二の丸地区の紅葉。この日、二の丸地区には沢山の人が訪れ、あちらこちらで紅葉を楽しむ姿が見られた。

紅葉の色づき具合はまだ、これからが本番といったところで、二の丸庭園や二の丸雑木林でも、今後、さらに彩りを増していきそうな様子。それでも、この景観を観て、十分楽しむことができた。


二の丸庭園と二の丸池(2019年11月30日撮影)


諏訪の茶屋前(2019年11月30日撮影)


二の丸雑木林(2019年11月30日撮影)


二の丸池の「ヒレナガニシキゴイ」

 

◆ ◆ ◆

アクセス・公開情報

皇居東御苑/東京都千代田区千代田1-1

  • 地下鉄各線「大手町」駅c13b出口から徒歩3分(大手門まで)

※詳細は、皇居東御苑の「アクセス・公開情報」を参照願います

 

-シーズン

Copyright© ひとりで東京歴史めぐり , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.