皇居東御苑-二の丸地区の紅葉(2019年紅葉状況・更新)

例年、色鮮やかな紅葉で沢山の来園者がある皇居東御苑。二の丸地区にある「二の丸庭園」と「二の丸雑木林」でも、秋の深まりを日に日に感じられるようになって来ました。ここでは、旧江戸城の歴史を体感しながら、深まる紅葉を楽しむことができます。

令和元年(2019)皇居東御苑の紅葉

2019年12月15日

12月中旬になりましたが、まだ色鮮やかな紅葉を楽しむことができ、とても満足。雑木林の中を歩けば、ゆっくりと舞い落ちる葉がとても風情に感じられました。今年の皇居東御苑二の丸地区の紅葉は「最終章」へ。


二の丸池周辺(2019年12月15日撮影)


二の丸雑木林(2019年12月15日撮影)


二の丸休憩所周辺(2019年12月15日撮影)

この日、二の丸地区の広い範囲で色づいた紅葉を楽しむことができましたが、今後、皇居東御苑の紅葉を楽しむ予定の方はお早めに!

  

2019年12月4日

紅葉が日に日に増しているのが、よくわかる二の丸地区。秋の深まりを感じられる景観がとても心地よく感じられました。二の丸庭園と二の丸池では、季節毎に異なる景観を来園者に観せてくれます。ここに来れば、お気に入りの景観が見つかるかもしれません。


二の丸庭園と二の丸池(2019年12月4日撮影)


二の丸雑木林(2019年12月4日撮影)


二の丸雑木林(2019年12月4日撮影)

  

2019年11月30日

今週は冷え込む日が続き、彩りを増して来ている二の丸地区の紅葉。この日、二の丸地区には沢山の人が訪れ、あちらこちらで紅葉を楽しむ姿が見られました。
紅葉の色づき具合はまだ、これからが本番といったところで、二の丸庭園や二の丸雑木林でも、今後、さらに彩りを増していきそうな様子。それでも、これだけの景観なので十分楽しむことができました。


二の丸庭園と二の丸池(2019年11月30日撮影)


諏訪の茶屋前(2019年11月30日撮影)


二の丸雑木林(2019年11月30日撮影)

ここを歩いてみて

皇居東御苑の紅葉のおすすめ場所は、やはり二の丸地区です。皇居東御苑には紅葉を楽しめる場所が所々にありますが、池と庭園がある二の丸地区での紅葉は、秋の深まりと共に何とも言えない風情を感じさせてくれます。例年、この時期になると沢山の人が紅葉を楽しむ姿が見られる皇居東御苑。錦鯉の泳ぐ二の丸池の橋を渡りながら、旧江戸城の紅葉を楽しんでみては如何でしょうか?

アクセス・公開情報

皇居東御苑/東京都千代田区千代田1-1

  • 地下鉄各線「大手町」駅c13b出口から徒歩3分(大手門まで)

※詳細は、皇居東御苑の「アクセス・公開情報」を参照願います

広告