「史跡」 一覧

皇居東御苑エリア

大嘗宮一般参観-皇居東御苑で18日間の一般公開

2019/10/31   -皇居東御苑エリア

皇位継承に伴う重要儀式「大嘗祭」後に実施される「大嘗宮一般参観」。これは、大嘗祭の舞台となった「大嘗宮」の一般公開。日程は、11月21日(木)から12月8日(日)までの18日間。事前申請の必要はなく、 ...

シーズン

皇居東御苑-二の丸庭園のハナショウブ(2019年6月)

2019/06/07   -シーズン

皇居東御苑の二の丸庭園では、菖蒲田に咲き誇る「ハナショウブ」が見頃となっている。菖蒲田には、84品種の「ハナショウブ」が植えられ、色鮮やかな紫、白の花びらが印象的。この時期の二の丸庭園では、苑路を彩る ...

皇居東御苑エリア

皇居東御苑-皇居付属庭園としての見どころ(令和元年)

2019/05/27   -皇居東御苑エリア

迫力ある旧江戸城の歴史と緑に囲まれた空間の中を気軽に散策できる「皇居東御苑」。季節ごとに異なる景観は、一年を通して楽しませてくれる。事前申請の必要はなく、入園料は無料。心地よい空間の中での散策は、時を ...

北の丸公園エリア

竹橋門跡-伊達政宗ほか6名の大名が築造した門

2019/05/07   -北の丸公園エリア

江戸城内郭門の一つだった「竹橋門」。門の名は、竹で編んで造られた橋が架かっていたことに由来するというが諸説あり。現在、門は撤去されているが、橋はアーチ型の石橋となり、「皇居ラン」のランニングコースにも ...

シーズン

皇居東御苑-庭園を彩るツツジ(2019年開花状況・更新)

2019/04/14   -シーズン

ツツジの見頃が到来した皇居東御苑。この時期、二の丸庭園では庭園を彩るツツジに大勢の人が楽しむ姿が見られる。見頃は4月中旬から下旬あたりだが、昨年は気温が高かったため、例年よりも早く開花し、見頃も早まっ ...

皇居イベント

皇居乾通り一般公開(春季)-皇居ならではの「桜」を楽しむ

2019/03/25   -皇居イベント

例年、大勢の人が訪れている春季恒例の「皇居乾通り一般公開」。今年は3月30日から9日間実施される。事前申請の必要はなく、入場料は無料。旧江戸城の遺構を背景にした「桜」は、一段と趣が感じられるはずだ。 ...

シーズン

皇居東御苑-江戸城本丸跡で見る桜(2019年開花状況・更新)

2019/03/11   -シーズン

桜の季節を迎えている皇居東御苑。本丸跡の西側にある「桜の島」では、早咲きの桜から遅咲きの桜まで多品種が植えられ、長い期間、桜を楽しむことができる。この時期、皇居東御苑は大勢の人で賑わっている。 ◆ ◆ ...

シーズン

皇居東御苑-梅林坂に咲く梅(2019年開花状況・更新)

2019/01/31   -シーズン

東京(気象庁の標本木)では、1月21日に「梅」が開花。今年は、昨年より2日遅かったという。この時期、皇居東御苑で気になるのが、梅林坂の梅の見ごろ時期。今後の天候にもよるが、見ごろは、2月中旬から下旬に ...

Copyright© ひとりで東京歴史めぐり , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.