CATEGORY

東京・銀座・日比谷エリア

  • 2017/11/16

八重洲-地名の由来となった「ヤン・ヨーステン」

東京駅八重洲中央口から伸びる八重洲通りには、オランダ人「ヤン・ヨーステン」の記念碑が設置されている。ヤン・ヨーステンは、慶長5年(1600)に日本に漂着し、徳川家康に仕えた人物。彼の日本名「耶楊子(や […]