皇居東御苑エリア

皇居東御苑-二の丸庭園のハナショウブ(2018年)

投稿日:

皇居東御苑の二の丸庭園では、菖蒲田に咲き誇る「ハナショウブ」が見頃となっている。この菖蒲田には、84品種の「ハナショウブ」が植えられ、鮮やかな白、紫の花びらが、とても印象的。

◆ ◆ ◆

二の丸庭園(2018年6月5日撮影)

ハナショウブ

二の丸庭園では、菖蒲田に咲く「ハナショウブ」がひときわ注目を集めている。


菖蒲田

この菖蒲田には、84品種のハナショウブが植えられています。皇居東御苑造成中の昭和41年(1966)に明治神宮御苑の菖蒲田から株を譲り受けて以来、大切に守り育てているものです。
引用:菖蒲田 案内板

 

ひとこと!

この日、二の丸庭園には多くの人がいたが、殆どの人が、菖蒲田に咲く「ハナショウブ」の周りに集まっていた。そこでは、とても鮮やかな「ハナショウブ」を背景に記念撮影している様子が見られ、来園者を楽しませていた。
菖蒲田の案内板によると、「ハナショウブ」の花期は、「5月下旬~6月下旬」と記載されている。

◆ ◆ ◆

基本情報

名称 皇居東御苑 二の丸庭園 菖蒲田
所在地 東京都千代田区千代田1-1
アクセス 地下鉄各線「大手町」駅c13b出口から徒歩約4分(大手門まで)
公開時間 3月1日~4月14日  午前9:00~午後4:30(入園は午後4:00まで)
4月15日~8月末日 午前9:00~午後5:00(入園は午後4:30まで)
9月1日~10月末日 午前9:00~午後4:30(入園は午後4:00まで)
11月1日~2月末日 午前9:00~午後4:00(入園は午後3:30まで)
休日 月曜日・金曜日(月曜日が休日で公開の場合は火曜日を休園)
入園料 無料

※皇居東御苑へ入る際には、入口で手荷物検査があります

皇居東御苑

 

 

-皇居東御苑エリア

Copyright© ひとりで東京歴史めぐり , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.