皇居エリア

皇居年末年始ライトアップ(2017年度)

投稿日:

天皇誕生日の12月23日から「年末年始における皇居二重橋等のライトアップ」が始まった。ライトアップされた二重橋、富士見櫓、大手門などが暗がりの中に浮かび上がる。6年目の今回は、新たに桜田門のライトアップが追加。皇居のライトアップは来年1月7日まで。

◆ ◆ ◆

「皇居年末年始ライトアップ」の概要と見どころ

概要

皇居の夜景を楽しんでもらおうと、宮内庁が2012年に皇居のライトアップを開始。照明には全て消費電力の少ないLEDが使用され、皇居内の動植物の生態系にも配慮している。今年は環境省が夜間景観基本計画に基づき、「桜田門」のライトアップを実施。

ライトアップの実施

●実施期間

 2017年12月23日(土)から2018年1月7日(日)

●実施時間

 17:00から21:00まで

実施箇所

平成29年度年末年始における皇居二重橋等のライトアップ図より(宮内庁)


実施箇所(出典:宮内庁ウェブサイト)

  • 正門石橋並びに石橋及び鉄橋の欄干装飾灯
  • 正門
  • 伏見櫓及び伏見多聞
  • 坂下門
  • 富士見櫓
  • 巽櫓
  • 大手門
  • 桜田門(環境省が今年から実施)

 

見どころ

正門石橋

皇居前広場を通って、桜田濠の外側から見た光景。正門石橋の奥には、ライトアップされた鉄橋、伏見櫓、伏見多門が見える。

 

大手門

内堀通りから見た光景。暗がりの中に浮かび上がる大手門。お濠の水面には大手門の姿が映し出される。


ライトアップされた大手門

 

ひとこと!

ライトアップされた光景は、まさに幻想的な世界。皇居年末年始ライトアップでは、皇居の中に入ることはできないが、普段とは違う皇居の夜を楽しむことができた。所要時間は約40分。少し物足りない感じもしたが、見る価値はあると思う。できれば、もう少し、ライトアップ箇所を増やしてほしい。また、所々に電灯はあるが、皇居前広場などは足元が暗いところもあるので注意。

◆ ◆ ◆

基本情報

名称 年末年始における皇居二重橋等のライトアップ
所在地 東京都千代田区千代田1-1
アクセス 地下鉄千代田線「二重橋前」駅6番出口徒歩約15分
地下鉄三田線「大手町」駅D2出口徒歩約15分(※共に皇居正門まで)
地下鉄各線「大手町」駅c13b出口徒歩約4分(※大手門まで)
実施期間 2017年12月23日(土)~2018年1月7日(日) 17:00~21:00
緯度経度で指定

 

 

-皇居エリア

Copyright© ひとりで東京歴史めぐり , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.